2019年06月06日

インターハイ予選

image1.jpegimage2.jpegimage3.jpeg
6月1.2日に、インターハイ長野県予選が行われました。

女子個人は、松商学園3年の高野里香が優勝。
男子個人は、松本筑摩1年の室賀友祐。
ダブル優勝で、インターハイを決めてくれました。
また、男子個人2位には、松本美須々ケ丘2年の丸山玲央が入り、北信越大会です。

団体は1年生の麗入ってくれて、ようやく挑むことができましたが、ミスが重なり、同点2位でしたが、タイブレーク方式で、北信越大会をも逃す結果となってしまいました。

女子の会場での話。。
個人、団体共に、試技を終えた順番に、サブフロアの前方に自然と集まりどんどん人が増えていく。みんながみんな、学校チーム関係なく、心から応援をし、祈っている。最後の選手、チームの時には応援席も含め会場が一つになって物凄い応援となっていく。
こんな光景が、The 長野!!なんだと改めて感動させられました。

嬉しいこと、悔しいこと、素敵な瞬間。
全てが選手たちにとっての宝物です。
posted by Wing at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186100980
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック